新宿でおすすめのデータ復旧・パソコン修理サービス3選

新宿で依頼できるパソコン修理サービスをご紹介します

新宿エリアでデータトラブル

新宿エリアでデータトラブル

データトラブルが起きた場合、もっとも大切なのは慌てないことです。慌ててパソコンの再起動や、外付けハードディスクの電源オンオフを繰り返さないようにしましょう。余計に症状が悪化する可能性があります。

データトラブルで重要なデータが失われた場合、データ復旧は専門業者に依頼するのがおすすめです。専門業者ならノウハウや技術があり、安全で確実にデータを復旧してくれます。

今回の記事では、新宿エリアでおすすめのデータ復旧業者を紹介します

新宿でおすすめのデータ復旧サービス3選

新宿でおすすめのデータ復旧サービス3選

新宿でおすすめのデータ復旧サービスは「パソコン修理24 新宿西口本店」「パソコンドック24 新宿店」「新宿データ復旧センター」です。「パソコン修理24 新宿西口本店」と「パソコンドック24 新宿店」はデータ復旧の他にパソコン修理も請け負っています。

Windows・Macなどのパソコントラブルには「パソコン修理24 新宿西口本店」

JR新宿駅西口にある「パソコン修理24 新宿西口本店」では、パソコン修理やデータ復旧を請け負っています「液晶画面のトラブル」「キーボードの故障」「Windowsが起動しない」「パソコンが水没した」「HDDが故障した」「データが消えた」といったいろいろな症状に対応しています。

営業時間は平日9時から20時、土日祝は10時から19時です。年中無休で営業していますので、急なパソコンのトラブルやデータ復旧でも安心して依頼できます。

新宿駅からすぐアクセスできる「パソコンドック24 新宿店」

JR新宿駅、地下鉄新宿三丁目駅にある「パソコンドック24 新宿店」は、データ復旧とともにパソコン修理も請け負っています。営業時間は10時から19時で年中無休で営業しています。

メーカーから「古くて修理不可」と言われたMacやWindowsパソコンの修理やデータ復旧など、パソコントラブルに関わることなら何でも請け負っています。HDDや外付けハードディスク、USBメモリ、SDカード、RAID、NASといったデータデバイスのデータ復旧に対応しています。

外付けHDDやUSBメモリ、NAS、RAIDにも対応「新宿データ復旧センター」

新宿データ復旧センターは症状によらず、一律定額3万9800円でデータ復旧を請け負っています。さらに、データ復旧したデータを保存するための外付けハードディスクを1台、無料進呈キャンペーン中です

30年以上の経験と実績で迅速なデータ復旧を約束します。自社内にクリーンルームを備えており、物理障害にもしっかりと対応可能です。固定料金なので、安心して依頼できるのが新宿データ復旧センターの特徴です。

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理とデータ復旧の違い

パソコン修理とデータ復旧の違いについて解説します。なお、データ復旧業者がパソコン修理を兼ねているケースも多く見られます。症状でパソコン修理とデータ復旧のどちらが必要かわからないなら、両方に対応できる業者に持ち込むのがおすすめです

新宿エリアでは「パソコン修理24 新宿西口本店」「パソコンドック24 新宿店」がデータ復旧、パソコン修理の両方に対応しています。

パソコン本体を修理するケース

パソコン本体を修理する場合、主な作業は部品の交換です。故障した部品を正常に稼働する部品に交換し、パソコンが動くようにするのがパソコン修理の目的です。業者にもよりますが、パソコン修理ではデータ保証をしていないケースがあります。交換する部品にHDDやSSDが含まれる可能性があるからです。パソコンを修理するときは必ず、データ保証の有無を確認しましょう。

パソコン修理はメーカーや業者に依頼するのが一般的です。パソコン修理業者の中にはデータ復旧を兼ねている業者もいます。

データ復旧するケース

データ復旧は、パソコン修理のようにHDDやSSDの故障を直すものではありません。障害が起きたり故障したりしたデバイスからデータをサルベージし、新しいHDDやSSDに移し替えるのがデータ復旧の目的です。

データトラブルには論理障害と物理障害があります。論理障害は誤ってデータを削除したり、フォーマットしたりしたケースです。物理障害は水没や落雷、落下などによる物理的な故障を指します。

データ復旧では初動が大切です。初動を間違えると症状が悪化するケースもありますので注意しましょう。

データ復旧を業者に依頼するメリット・デメリット

データ復旧を業者に依頼するメリット・デメリット

データ復旧を業者に依頼するメリット・デメリットについて解説します。

メリット

データ復旧を業者に依頼するメリットは「安全性と確実性」「迅速にデータ復旧が可能」の2点です。

論理障害の場合、データ復元ソフトでデータ復旧できるケースがあります。しかし、データ復元ソフトのスキャンによって症状が悪化する場合も考えられます。その点、データ復旧業者に依頼すればノウハウ、技術力があるので安全で確実にデータが復旧できます。

数百GBから数TBある大容量のHDDやSSDの場合、個人ではデータ復旧に時間がかかりますが、業者なら時間をかけず迅速にデータ復旧してくれます。

デメリット

データ復旧業者に依頼するデメリットは「費用が高い」「技術力の高い業者がわからない」の2点です。

論理障害の場合、データ復元ソフトでもデータ復旧できるケースが多いです。データ復元ソフトは数千円から1万円程度で手に入ります。しかし、業者に依頼すると数万円以上かかります

一見して技術力の高い業者がわからない点もデメリットです。重要なデータであるほど、高い技術力を持った業者に依頼したいものです。技術力の高い業者を見極めるには、実績と口コミに注目しましょう。

どうして業者によって費用が異なるの?

どうして業者によって費用が異なるの?

データ復旧業者によって費用はさまざまです。

相場より費用が高い業者には2つのタイプがあります。1つはクリーンルームなど充実した設備を備えている業者です。設備の分だけ費用が高くなる傾向があります。もう1つは外注に投げている業者です。外注費用の分だけ料金が高くなります。

一方、自社で作業を完結している業者は相場より費用が安い傾向にあります。費用だけで決めるのではなく、実績や口コミも参考にして業者を決定しましょう。

データ復旧依頼から完了までの流れ

データ復旧依頼から完了までの流れ

データ復旧依頼から完了までの流れについて解説します。

  1. ①電話やメールでの問い合わせ
  2. まず、電話やメール、問い合わせフォームから問い合わせましょう。急ぎの場合はこの段階で、その旨を伝えるようにしてください。

  3. ②HDDの持ち込みや宅配発送
  4. 新宿に店舗がある業者の場合、HDDを持ち込むのがおすすめです。送料がかかりませんし、即日対応してくれる場合があります。新宿以外の業者の場合は宅配発送が一般的です。送料はお客様負担になりますので注意しましょう。

  5. ③初期診断と見積もり
  6. HDDが業者に届いたら初期診断と見積もりが行われます。「データ復旧が可能かどうか」「どれくらいの費用がかかるか」などがチェックされます。

  7. ④復旧作業
  8. 見積もりが確定したら復旧作業がスタートします。作業にかかる時間は作業内容によって変わります。即日完了することもあれば、数週間必要なこともあります。

    急ぎの場合は前もって伝えておきましょう。

  9. ⑤結果報告とデータの確認
  10. データ復旧の結果報告を受けて、希望するデータが復旧されているかどうか確認します。

  11. ⑥料金の支払いと納品
  12. 希望するデータが復旧されていたら料金を支払います。支払いはクレジットカードか銀行振り込みが一般的です。

新宿エリアでデータトラブルが発生したら

新宿エリアにはいろいろなデータ復旧業者、パソコン修理業者がいますが、その中でもおすすめは「パソコン修理24 新宿西口本店」「パソコンドック24 新宿店」「新宿データ復旧センター」の3つです。

「パソコン修理24 新宿西口本店」と「パソコンドック24 新宿店」はデータ復旧だけでなく、パソコン修理も請け負っています。

データトラブルで重要なデータが入っている場合は、データ復旧業者に依頼するのがおすすめです。安全で確実にデータを復旧させましょう。